石油価格と高失業率を伴うメキシコペソ低下

【上念司】報復不可習近平次の一手は…【米中貿易戦争】 (12月 2018).

Anonim
債券危機が欧州全体に広がり、商品価格を抑え、失業率が上昇するにつれ、メキシコペソは弱体化した。

同国の予算の約3分の1を占める輸出収入の最大の原油である原油は、ニューヨークで今日1バレル当たり68.75ドルに落ち着く前に4.4%低下した。 失業率は3月の4.8%から4月には5.4%に上昇し、アナリストらは失業率が低下すると予想した。

USD / MXNは今日12.9879の取引量で取引を開始した。

メキシコペソに関するご質問、ご意見、ご意見がございましたら、下記の解説書を使って投稿してください。